大江戸綜合法律事務所

Lawyers & Staff

  • 代表弁護士 Representative / Attorney at law

    下地 麻貴

    MAKI SHIMOJI

    経歴 Education and Professional Career

    2004 / 10

    司法試験合格

    Passed Japanese Bar Examination

    2005 / 3

    神戸大学法学部法律学科卒業

    Graduated from Kobe University Faculty of Law (LL.B.)

    2006 / 9

    司法研修所卒業・弁護士資格取得

    Graduated from the Legal Training and Research Institute of the Supreme Court of Japan
    Admitted to practice in Japan

    2006 / 10 ~

    ■弁護士法人北浜法律事務所東京事務所勤務
    ■国内大手不動産デベロッパー(出向)
    :企業法務全般に従事
    (各種取引契約、会社法、コンプライアンス、M&A、組織再編、労務、知的財産、不動産、各種紛争解決等)

    ■Kitahama Partners Tokyo Office
    ■Seconded to one of leading real estate developers in Japan
    : Services provided
    A variety of corporate legal affairs including contracts, corporation law,
    compliance, M&A, organizational restructuring, labor and employment,
    intellectual property, real estate, and dispute resolution.

    2012 / 11 ~

    華東師範大学(上海)留学

    East China Normal University (Shanghai、R.O.C.)

    2013 / 2 ~

    ■錦天城律師事務所(上海事務所)勤務
    ■大成律師事務所(上海事務所)勤務
    ■金杜律師事務所(広州事務所)勤務
    :日系企業向け法務コンサルティング業務に従事
    (対中投資、中国法令調査、各種取引契約、M&A、組織再編、労務、知的財産、撤退、各種紛争解決等)

    ■AllBright Law Offices, Shanghai Office (R.O.C.)
    ■Dentons, Shanghai Office (R.O.C.)
    ■King & Wood Mallesons, Guangzhou Office (R.O.C.)
    : Services provided
    Consultation for Japanese companies regarding Japan-China
    investments, research on Chinese laws and regulations, various types of contracts, M&A, organizational restructuring, labor and employment,
    intellectual property, Japanese companies’ withdrawal from China, and dispute resolution, etc.

    2014 / 11 ~

    ■弁護士法人北浜法律事務所東京事務所勤務
    :北浜法律事務所中国法グループ統括を務める傍ら、国内外の各種案件に従事

    ■Kitahama Partners Tokyo Office
    : Responsible for China Practice Team in Kitahama
    A variety of legal services regarding domestic and international matters, let alone China-related cases

    2016 / 4

    ■大江戸綜合法律事務所開設
    :国内企業法務務のほか、中国・ベトナムに関わる業務を中心とした海外案件に従事

    ■Set up Oedo Law Office
    : Services provided
    A wide variety of legal services regarding domestic and international matters,
    among others, China and Vietnam-related business transactions

    取扱言語 Language

    日本語・中国語・英語

    Japanese, Chinese, and English

    公職・役職等 Membership and Public Services

    第一東京弁護士会所属
    総合法律研究所会社法研究部会
    国際交流委員会(中国担当)
    一般社団法人日本経営士会所属
    特定非営利活動法人アジア中小企業協力機構監事

    Dai-Ichi Tokyo Bar Association (“ICHIBEN”)
    Member of the Corporation Law Study Group of Law Research Council of ICHIBEN
    Member of the International Exchange Committee(in charge of China) of ICHIBEN
    Association of Management Consultants in Japan:Member
    The International Cooperation Organization for Small & Medium Enterprises in Asia (ICOSA): Auditor

    著作・論文 Publications

    • ・「新会社法A2Z 非公開会社の実務【事例解説編】」改訂版(第一法規 2019年10月)「第10章 中小企業の海外進出に関すること」
    • ・「米中貿易戦争からみる日本企業の課題」(第一法規「会社法務A2Z」2019年8月号)
    • ・『平成27年5月施行 会社法・同施行規則 主要改正条文の逐条解説』(新日本法規出版 2015年6月)
    • ・「中国民事訴訟法《条文・日中比較・要点解説》」連載(国際商事法研究所「国際商事法務Vol.43 No.4~No.12(通巻634号~642号)」2015年4月~12月)
    • ・『Q&A 平成26年改正会社法』(新日本法規出版 2014年10月)
    • ・「最新法令等に基づく中国市場向けインターネット販売の現状と動向」(アイ・エル・エス出版「The Lawyers」2014年10月号)
    • ・「中国現地事業の見直し・撤退の方策と注意点」(経営法友会「経営法友会リポートNo.483」2014年5月)
    • ・『事例解説 リハビリ事故における注意義務と責任』(新日本法規出版 2012年4月)
    • ・『事例解説 保育事故における注意義務と責任』(新日本法規出版 2010年7月)
    • ・『こんなときどうする会社役員の責任Q&A』(第一法規出版 1994年~)

    セミナー・講演 Seminars

    2019/11

    「グローバル企業のコンプライアンス~グループの一員としての中国現地法人~」(上海ビジネスフォーラム(蘇州)主催)

    2018 / 10

    「アジアビジネス法(契約関係法)中国編」(一橋大学大学院国際企業戦略研究科)

    2017 / 9

    「日本企業と中国・ベトナム」(能登ロータリークラブ)

    2017 / 6・8

    「ベトナム企業法の概要~日本企業のための投資及び税務の実務~」(ベトナムM&H法律事務所共催)

    2017 / 4

    『約款に見られる「法律上の損害賠償責任」の意味』(一般社団法人東京損害保険代理業協会城北支部)

    2017 / 3

    「次の会社法改正について」(第一東京弁護士会 会社法研究部会主催)

    2013 / 9

    「中国ビジネス法務シリーズ第1回 中国現地事業の見直し・撤退の方策と注意点」

    2011 / 4

    「株主総会に関するセミナー」(第一東京弁護士会 会社法研究部会主催)

    2008 / 7

    「株券電子化に伴う担保株券の取扱いについて」

    2008 / 5

    「株券電子化~特に担保株券の実務対応について~」